コーディネーター

ミッション

社会・文化領域(科学捜査・文化財評価)での普及啓発活動及びマルチモード蛍光X線分析装置開発活動

2011年12月1日、「公益財団法人 高輝度光科学研究センター」の利用研究促進部門に、ナノ・フォレンシック・サイエンスグループとして、SPring-8の放射光を用いて法科学的な物質分析を研究することを目的として創設されました(プレスリリース)。
ナノ・フォレンシック・サイエンスグループは、平成27年4月1日よりナノテクノロジー利用研究推進グループのナノフォレンシックハードアプリケーションチーム及びナノフォレンシックソフトアプリケーションチームとして移設された後、平成28年4月1日より利用研究促進部門の社会・文化領域での普及啓発活動及び分光物性Ⅰグループ付けのマルチモード蛍光X線分析装置開発活動に発展的に移行しました。
ミッションは、SPring-8のマイクロビームを用いて微小・微細な物質を分析することを中心とした放射光の社会・文化領域(科学捜査・文化財評価)での標準手法を確立することにある。そのため、最先端のナノ・スケール分析手法に関する開発・研究を行い、社会・文化領域での最先端学術領域を開拓しています。

活動内容

BL05SS マルチモード蛍光X線分析装置開発

社会・文化領域(科学捜査・文化財評価)における微量分析を実施するための分析装置の開発・研究を行っています。具体的には、加速器診断用ビームライン(BL05SS)において、微量試料を分析するためにオートサンプラーを装備したマルチモード蛍光X線分析装置を開発しています。

各種ビームラインを利用した分析技術の開発

BL05SS以外に、BL02B2、BL08W、BL40XU、BL43IR等のビームラインを利用して分析し、SPring-8を活用した法科学的分析手法の開発を目指しています。詳細は次のとおりです。

  • BL05SS:法規制薬物や単繊維等に含有される微量元素の放射光蛍光X線分析及びXAFS分析。
  • BL02B2:BL02B2:法規制薬物のSR粉末X線回折による詳細構造決定及び混在成分の定量分析
  • BL08W:貴金属(重金属)被覆下の元素成分のコンプトン散乱による検出
  • BL26B1:法規制薬物の単結晶構造解析
研究成果

学会発表

  • 「放射光X線吸収分光分析を用いたPETボトル片の異同識別」,西脇 芳典,本多定男,橋本敬,早川慎二郎,木村滋,第21回日本法科学技術学会(東京 2015年11月)
  • 「筆記具インクの放射光XRF・赤外放射光分光・ラマン分光分析」,本多定男,橋本敬,西脇芳典,早川慎二郎,池本夕佳,森脇太郎,木村滋,第21回日本法科学技術学会(東京 2015年11月)
  • 「貴金属により被覆された卑金属元素のコンプトン散乱による検出」,橋本敬,本多定男,早川慎二郎 ,西脇芳典,伊藤真義,木村滋,櫻井吉晴,第21回日本法科学技術学会(東京 2015年11月)
  • 「Single-crystal X-ray structure analysis of one drug powder by the SPring-8 synchrotron radiation X-rays」,Takashi Hashimoto , Sadao Honda , Nobuhiro Yasuda , Shigeru Kimura , Shinjiro Hayakawa , Yoshinori Nishiwaki , Masaki Takata,デンバー会議(米国デンバー 2015年8月)
  • 「SPring-8放射光による薬物粉末一粒の単結晶X線構造解析」,橋本敬,本多定男,安田伸広,木村滋, 早川 慎二郎,西脇芳典,高田昌樹,第99次日本法医学会(高知 2015年6月)
  • 「シンクロトロン放射光による薬物のX線構造解析」,橋本敬、本多定男、吉岡剛志、早川慎二郎、西脇芳典、金廷恩、高田昌樹,第20回日本法科学技術学会(東京 2014年11月)
  • 「放射光マイクロビーム蛍光X線を用いた衣料用白色ポリエステル短繊維の非破壊異同識別」,西脇芳典、本多定男、橋本敬、吉岡剛志、早川慎二郎、高田昌樹,第20回日本法科学技術学会(東京 2014年11月)
  • 「擦過状自動車塗膜の赤外放射光分光分析」,本多定男、橋本敬、吉岡剛志、西脇芳典、早川慎二郎、池本夕佳、森脇太郎、木下豊彦、高田昌樹,第20回日本法科学技術学会(東京 2014年11月)
  • 「放射光マイクロビーム蛍光Ⅹ線分析による科学捜査微細試料の非破壊異同識別」,西脇芳典、吉岡剛志、橋本敬、本多定男、早川慎二郎、高田昌樹,日本分析化学会第63年会(広島 2014年9月)
  • 「放射光赤外分析とラマン分析による薬物類の科学捜査的評価」,本多定男、橋本敬、早川慎二郎、野口直樹、西脇芳典、二宮利男、森脇太郎、池本夕佳、木下豊彦、高田昌樹,第27回日本放射光学会(広島 2014年1月)
  • 「内部排気型コリメーターを用いる大気中での軽元素蛍光X線分析」,牧野泰希、吉岡剛志、西脇芳典、橋本敬、野口直樹、本多定男、二宮利男、藤原明比古、高田昌樹、早川慎二郎,第27回日本放射光学会(広島 2014年1月)
  • 「放射光蛍光X線・小角散乱による単繊維の分析」,本多定男、橋本敬、中野和彦、野口直樹、西脇芳典、早川慎二郎、青山光輝、八木直人、二宮利男、高田昌樹、持箸晃、田村和宏、正木満博、高野史郎、大熊春夫、湯本博勝、小山貴久、大橋治彦、後藤俊治,第19回日本法科学技術学会(東京 2013年11月)
  • 「放射光による法規制薬物の高感度蛍光X線分析」,橋本敬、早川慎二郎、中野和彦、本多定男、野口直樹、西脇芳典、二宮利男、高田昌樹、持箸晃、田村和宏、正木満博、高野史郎、大熊春夫、湯本博勝、小山貴久、大橋治彦、後藤俊治,第19回日本法科学技術学会(東京 2013年11月)
  • 「フォレンシックサイエンスに向けたSliring-8 BL05SS における蛍光X線測定装置の整備」,早川慎二郎、百崎賢二郎、滝口冬馬、中野和彦、高野史郎、二宮利男,デンバーX線会議(米国デンバー 2013年8月)
  • 「シンクロトロン放射光による銃器発射残渣の高感度蛍光X線分析」,中野和彦、南幸男、牧野由紀子、早川慎二郎、二宮利男、高田昌樹、持箸晃、田村和宏、正木満博、高野史郎、大熊春夫、池田剛、松下晃、辰野道明,第48回X線分析討論会(名古屋 2012年11月)
  • 「フォレンシックサイエンスに向けたSPring-8 BL05SS における蛍光X線測定装置の整備」,早川慎二郎、中野和彦、牧野由紀子、鈴木基寛、河村直己、木村滋、二宮利男、八木直人、高田昌樹、大橋治彦、後藤俊治、持箸晃、田村和宏、正木満博、高野史郎、大熊春夫,第48回X線分析討論会(名古屋 2012年11月)
ナノ・フォレンシック・サイエンス・ニュース

メンバー

  • 特別研究員コーディネーター(社会・文化領域) 本多 定男
ページのトップへ戻る